Alfatech VN はベトナムにおける BricsCAD のオフィシャルサプライヤです。

BricsCADとビジュアル化

2020年12月3日

世界レベルのリアルタイムレンダリングと3Dモデルのビジュアル化

BricsCAD BIM の設計フローの各フェーズで、あなたの設計をビジュアル化することができます。業界の先進的ソフトウェア企業とのパートナーシップにより、ビジュアル化のワークフローにおいてBricsCADで決定的な選択ができるようになりました。

 

TWINMOTION™

Twinmotion は、Epic Games 社のアンリアルエンジンを搭載した、3D建築をリアルタイムに表現することのできるソフトウェアです。建築、建設、都市計画、その他の景観に携わる専門家の皆様に使っていただくことを目的としており、アイコンから直感的に操作することができます。BIMやCADで作成したモデルに、手間をかけずに驚くほどのリアリティを持たせることができます。BricsCAD で作成したデータは、アンリアルエンジンのDatasmith プラグインを使ってすべてエクスポート可能です。

https://www.unrealengine.com/ja/twinmotion

 

Twinmotionの特徴

  • 高品質なレンダリングをリアルタイムに実現
  • 高品質な画像やパノラマ画像、標準から全方位まで様々なVRビデオを作成可能
  • 600以上のレンダリングマテリアル

 

1,000種類以上のビジュアル資産

環境音、アニメーションを伴う人物、動物、風でなびく高画質の植物など、1,000種類以上ものビジュアル資産が用意されています。

 

 

地形情報を追加

地形情報を設定したり、OpenStreetMapからダウンロードしたコンテキストを加えたりすることができます。


 

簡単にアニメーションを追加

道路を走行する車や歩道を歩く人々など、数回のクリックでアニメーション用のパスを設定できます。

 

 

LUMION™

Lumion は特に建築家や設計者のための3Dレンダリングソフトウェアです。設計した3Dモデルに命を吹き込み、精緻で魅力的な景観を手軽に創出することができます。特別なトレーニングなしに、あなたの設計のポイントを効果的に引き出します。

 

Lumion® LiveSync® for BricsCAD

 

Lumionの特徴

  • BricsCADで作成したモデルをリアルタイムにレンダリング
  • モデルを変更すると直ちに結果がLumion に反映

 

 

3Dモデルに生命を

3Dモデルの中に人や車や家具や水や木などを加え、まるで命を吹き込むかのように生き生きと表現します。

 

各種レンダリングフォーマット

静止画像、ビデオ、全方位パノラマなど高品質のレンダリングが可能です。

 

 

マテリアルや効果を簡単に変更

ワンクリックで、マテリアルやレンダリングスタイルや映画的な効果を変更することができます。

 

 

ENSCAPE™

Enscape はリアルタイムレンダリングに対応したBricsCADのプラグインです。BricsCAD 内からワンクリックで起動し、直ちにレンダリングしたモデルの中をウォークスルーすることができます。データをエクスポートする必要もありません。BricsCAD BIMでの変更はそのままEnscape™ に反映されます。例えば、クライアントとのレビューで、その場でクライアントの意見を取り入れた画像をリアルタイムに見ることができます。

Enscape for BricsCAD:リアルタイムレンダリング

 

 

Enscape™の特徴

BricsCADへの直接リンクすることでリアルタイムにレンダリング結果を見る事ができます。設計時にリアルタイムにウォークスルーしながらBricsCADで変更を加え、その結果をEnscapeで確認することができます。

静止画やビデオ、全方位画像のレンダリングもワンクリックで行えます。

 

ビデオパスを自在に作成

ビデオパスを設定し、各キーフレームのオプションを作成します。

 

 

ウォークスルーからレンダリングした画像をエクスポート

ウォークスルービデオからレンダリング画像へエクスポートし、クライアントや仲間へのデモを手軽に作成することができます。

 

バーチャルリアリティへ

ツールや出力フォーマットはVRに対応しています。

コメントの登録