Alfatech VN はベトナムにおける BricsCAD のオフィシャルサプライヤです。

BricsCAD V20 新機能(P2)

2019年11月12日

BricsCAD V20の新機能

BricsCAD V20 BIM

みんなが使えるBIMソフトウエア

アイデアをそのまま3D

あなたのアイデアを最初から3Dソリッドで形にします。自由なモデリングのパワーをCADの精度で実感してください。

1. 階段ツール

L字型やU字型など、様々な形状の階段モデルを、段数や幅数を変更しながら簡単に作成することができます。

https://help.bricsys.com/hc/en-us/articles/360025169954

2. オートマッチ

複合材やプロパティなどのBIM情報を自動的に判断して、足りない情報を追加します。

3. AI機能の強化

プロパゲートコマンドは、複合材などの詳細形状に自動拘束を付加してライブラリ化し、図面内の同様の形状を持つ箇所に対して一括適用することができます。

https://help.bricsys.com/hc/en-us/articles/360015686313-Using-Propagate

4. BCF パネル

BCFパネルは、モデルの問題点について他のアプリケーションと連携するためのインターフェースです。未解決の問題、そのステータスや担当者を一目で把握することができます。

5. IFC4

NURBSとメッシュ処理への対応が改善されたIFC4モデルの書き出しと読み込みを可能です。

6. 立面図のハッチング

壁に複合材を指定して断面属性を付与することにより、立面図を生成した時にテクスチャやソリッドをハッチング表示します。

https://help.bricsys.com/hc/en-us/articles/360025628593

7. Enscapeとの連携

Enscapeは、既存のBIMデータを活用して、設計ワークフローに統合された高品質のリアルタイムレンダリングを提供します。

BricsCAD V20の新機能をビデオまとめてあります(英語)。

https://youtu.be/tozWskx7PZI

コメントの登録